技術にゃんこの混ぜご飯

関東某所でITエンジニア生活を送るブログ主がチラ裏メモを放り込む場所

【連載】面接対策

面接対策、しましょうか(>ω<)

 

はじめに

名付けて『面接でよく聞かれる質問をブログ記事としてまとめてみる作戦』です。

 

理由

理由1: 事前準備

一度きちんとアウトプットしておけば、面接でもスラスラ答えられる筈。

プレゼンも勉強会の発表も、頭の中でなんとなく整理できたつもりになって挑むと失敗します。

言葉にして人に分かるように伝えるのは案外難しいものです。面接で聞かれる内容はある程度決まっているので、事前にどれだけ準備しておけるかがポイントになってきます。

ブログなら当然、不特定多数の方の目に触れます。初見の方に分かりやすい言葉を選んで書きますし、親切な読者さんからツッコミが飛んでくるやもしれません。

 

理由2: 情報提供

履歴書や職務経歴書と同様、面接前の資料として活用できます。

GitHubで公開している職務経歴書にはTwitterやブログへのリンクも貼ってあるので、採用担当の方がその気になればブログで記事を確認することができます。

github.com

別に全ての記事を読む必要はありません。気になる質問に目を通すだけでも大分違うかと思います。

お互い時間は有限なので、事前にブログ記事を見て『合わないな』と感じたら、ご縁がなかったということで。『この人と会ってみたい!』と感じたら選考を進めて頂いて。

なるべく『あれ? 面接までセッティングしたのに、ちょっと、いやかなり違った』みたいな展開がなくせるといいなと考えて書いています。

 

目次

※随時、公開・追加します。

 

おわりに

結構、赤裸々に書きました。嘘を書いて見栄を張っても、入社後お互いのためにならないからです。

スカウトの際はブログを読んだことが分かるように書いて頂けると返信率が上がります。自動返信や求人サイトの検索に引っかかった人に宛てている無差別スカウトはスルーの方向ですが、巧妙なものは見分け困難で困っていたりします。

いっそ『ブログを見た人は好きな混ぜご飯を結びに書いて送ってね(・ω<)』とか、『合言葉は野良ぬこの趣味』とかできたらいいんですけども。

もし会ってみたいという変わり者、もといブログ記事にまで目を通して尚会って下さる殊勝な方がいらっしゃいましたら、TwitterGitHubに記載のメールアドレスからお気軽にご連絡下さい。

twitter.com

github.com